文屋

過去のブログ

2002年11月2日

そよごの実がなりました赤です

141102.jpg

玄関を開けた左手に昨年春、そよご(冬青)の木を植えました。図鑑によると、モチノキ科の常緑低木。風にそよいで硬い葉が音を立てることから、この名があるのだそうです。「冬青」のとおり、まもなく雪が降るというのに、楕円の葉は緑のままです。
おもしろいのは、雄雌異株ということ。雄の木と雌の木があり、隣り合わせて二本植えると、夏に咲く白い小花が受精して、秋に実を結ぶのです。近所の造園屋さん(持田造園さん)に母親が、どんな木を植えようかと相談したとき、「若夫婦が仲良くくらすように」と願って求めたのだと聞いて、いまだに心配をかけているわが身を恥じたしだいです。二本の木、とっても仲良しのようで、赤い実は直径1センチほどに成長しています。写真中央に、見えますか?
きっと、鳥がつつきに飛んでくることでしょう。
«  2002年11月  »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

image