絵本『ちよにやちよに 〜 愛のうた きみがよの旅』

今を⽣きる私たちに、先⼈たちからの時空を超えたラブレター
愛のうた『君が代』

未来を創る子どもたちへ
和を尊び、命を慈しむ
受け継がれてきた日本人の心を贈りませんか?

絵本『ちよにやちよに 〜 愛のうた きみがよの旅』

絵本『ちよにやちよに 〜 愛のうた きみがよの旅』

『ちよにやちよに』を普及する目的は
つぎの2つです。

  • 1. 「君が代」の誤解を解いて、正しい理解を広げること。(君が代を元の姿に戻す!)
    和歌「君が代」は、自国愛のレベルをはるかに超えた人類愛・自然愛の賛歌です。
  • 2. この和歌に詠み込まれた日本の天命である「世界の母 世界の太陽になる」を国内外にお伝えすること。(君が代を解き放つ!)日本人の使命は、世界中を丸くあたたかく包みこみ、世界平和の導き手になることです。

永い歴史の中で、国民みんなの歌として愛され、やがて国歌となった君が代の「旅」。この旅が、地球に暮らす私たち家族の未来に、希望の光を灯してくれることでしょう。

未来を創る子どもたちへ、和を尊び、命を慈しむ、受け継がれてきた日本人の心を贈りませんか?

中西さん 自筆の推薦文

中西さん 自筆の推薦文

元号「令和」の”考案者・名付け親”とされる
中西進さん 推薦!

「君が代は広く人びとが愛誦して来た
長寿の雅歌であり
万葉集からの伝統を継ぐ

まさに真珠のごとき愛の歌を
日本人は宝としつづけるのである

令和三年弥生
中西 進」

中西 進さん

中西 進さん

中西 進(なかにし すすむ)

国文学者、国際日本文化研究センター名誉教授

1929年(昭和4年)8月21日、東京都生まれ。
勲等は文化勲章。学位は文学博士(東京大学・1962年)。

現在は、富山県立 高志の国文学館館長、奈良県立万葉文化館名誉館長、文化功労者。

元号「令和」の考案者と目されるが、
「元号は中西進という世俗の人間が決めるようなものではなく、
天の声で決まるもの。考案者なんているはずがない」と発言している。

著書『万葉集の比較文学的研究』『中西進万葉論集』(全八巻)
『中西進著作集』(全三十六巻)『令和の力、万葉集の力』
『令しく平和に生きるために』など多数。

塚越 寛さん(左)と著者 白駒 妃登美さん(右)

塚越 寛さん(左)と著者 白駒 妃登美さん(右)

年輪経営の創始者・「かんてんぱぱ」
伊那食品工業株式会社 最高顧問 塚越 寛さん 推薦!

「経営の真髄は、社員の幸せの最大化にあります。
本歌に込められた千代に八千代にとの祈りのような「利他の愛」を、
社員一人ひとりに対して抱くことができたなら、
きっと新しい経営の世界が開けることでしょう。
100年企業、200年企業を目指す貴方にオススメいたます。」

塚越 寛さん

塚越 寛さん

塚越 寛(つかこし ひろし)

伊那食品工業株式会社最高顧問。

1937(昭和12)年長野県駒ヶ根市生まれ。

長野県伊那北高等学校在学中に肺結核にかかり、3年間の闘 病生活を送る。
快癒した翌年、21歳で地元の製材工場に就職した後、その系列会社で破綻状態だった寒天メーカー伊那 食品工業に社長代行として入社。
以来、「いい会社をつくり ましょう」という、いまやよく知られる社是のもと、景気に 左右されない年輪経営を続けている。研究開発に力を入れると同時に、よりよい原料を安定的に確保するため、モロッコ、チリ等の海外メーカーを育てたほか、酒造メーカーの育成等の多角化を図りながら、地元の発展にも注力している。
本社エリアは「かんてんぱぱガーデン」と呼ばれ、多くの来訪者を迎えている。

著書『新訂 いい会社をつくりましょう』、『幸福への原点回帰』(鍵 山秀三郎氏との共著)、『映像本 いい会社をつくりましょう』『日めくりカレンダー 塚越寛 日々の言葉 人も社会も幸せに なる年輪経営』など多数。

第一次寄付先・目標

1,250冊

2,500,000円

厳しい環境下にある子どもたちに、『君が代』の”母こころ”を届けたい!

  • 福島県内の小学校図書館 446館

    446

  • 福島県内の公立図書館 118館

    118

  • 全国の児童養護施設 590館

    590

  • 小児医療の病院 96施設

    96

  • 合計(冊)

    1,250

2021年7月4日に目標を達成いたしました。

  • 第一次目標

    1,250冊

    2,500,000円

  • 最新の実績

    1,250冊

    2,500,000円

  • 達成率

    100%

100%

2021年07月05日現在

第二次寄付先・目標

1,250冊

2,500,000円

世界への「玄関口」や海外の日本人に届けたい!

  • 世界各国の駐日外国公館 約230館(1館3~5冊)

    1,050

  • 世界中の日本人学校 約100校(1校2冊)

    200

  • 合計(冊)

    1,250

2021年10月11日に目標を達成いたしました。

  • 第二次目標

    1,250冊

    2,500,000円

  • 最新の実績

    1,250冊

    2,500,000円

  • 達成率

    100%

100%

2021年10月11日現在

第三次寄付先・目標

4,466冊

8,932,000円

全ての日本人が『君が代』を正しく理解し、誇りを持てるようにしたい!

全国の幼稚園・保育所等の合計 48,545箇所の子どもたちに贈る第一弾として、東京都内の以下の施設に寄付いたします。
※数字は、幼稚園令和3年4月、ほかは令和4年4月現在

  • 【東京都】私立幼稚園 779園

    500

  • 【東京都】認可保育所 3,520園

    0

  • 【東京都】認定こども園 122園

    0

  • 【東京都】幼保連携型認定こども園 45園

    0

  • 合計(冊)

    500

これ以上のご寄付が集まったときは、第四次目標を新設して、他の道府県の幼稚園・保育所等に寄付いたします。

2021年10月12日より募集中です!

  • 第三次目標

    4,466冊

    8,932,000円

  • 最新の実績

    500冊

    1,000,000円

  • 達成率

    11.20%

11.20%

2022年12月27日現在

  • 絵本『ちよにやちよに』2冊を寄贈/5,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』5冊を寄贈/10,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』10冊を寄贈/20,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』50冊を寄贈/100,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』100冊を寄贈/200,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』500冊を寄贈/1,000,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』5,000冊を寄贈/10,000,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
  • 絵本『ちよにやちよに』50,000冊を寄贈/100,000,000 円(税+発送手数料を含む)

    寄付者への特典

    • 1.著者サイン入りの絵本1冊
    • 2.この公式サイトにお名前(愛称・匿名の場合は、備考欄にご記入ください)・ご住所の都道府県名を掲載して謝意を表します。
文屋だより 登録はこちら
PAGE TOP