文屋

文屋だより

Vol.927 不登校対応に特化した高校の新卒業生全員にプレゼントされました。『ちよにやちよに』普及版

2022年03月05日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施の里

弥生三月 梅花の候、
まもなく春のお彼岸ですね。
(北信濃の梅の開花はまだひと月先です)

春一番かと思うような
強めの風が吹き渡っています。

おかげさまで、
息子たちの小布施牧場ミルグリーンも、
元気に営業しております!
https://obusedairyfarm.co.jp/milgreen/

さっそく本日のテーマをお伝えいたします。

【本日のテーマ】

Vol.927 不登校対応に特化した高校の
新卒業生全員にプレゼントされました。
『ちよにやちよに』普及版

3月10日(木)午後、
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社の現地で学ぶ
『ちよにやちよに』出版記念ビジネスセミナー

リアルもオンラインも、
参加者を募集中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

********************

3月10日(木)午後、
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社の現地で学ぶ
『ちよにやちよに』出版記念ビジネスセミナーは、

リアルもオンラインも、
参加者を募集中です

********************


みなさん、きょうも前号につづいて、
格別にうれしいお知らせを申し上げます。

その前に・・・

3月10日(木)午後、
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社の現地で学ぶ
『ちよにやちよに』出版記念ビジネスセミナーは、

リアルもオンラインも、
参加者を募集中です。

千年つづく愛の讃歌「君が代」と、

「社員の幸福実現を目的にした、
年輪経営による苔むす末広がりの永続経営」を目指す、
世界の範となる美しい経営が、

この日、初めて、融合いたします。

世界中の働く人々、
ビジネスリーダーのみなさまの、
より豊かで幸せな人生と経営のために、
お役に立つ内容になることと思います。

くわしい内容とお申し込みは、
こちらからどうぞ!
https://www.e-denen.net/cms_bunyaza_30.php


********************

不登校を乗り越えた高校の新卒業生と、
教職員のみなさんに
プレゼントされました。

『ちよにやちよに』普及版

********************


不登校対応に特化した高校として、
2005年から北九州市で運営されている
仰星学園(ぎょうせいがくえん)高等学校。

先ごろ、この70人の新卒業生全員と、
35人の教職員全員に、
『ちよにやちよに』の【普及版】が贈られました。

贈り主は、

愛知県常滑市で
「一般社団法人未来への種」を主宰する
西田弘一さんです。

西田さんは、

ご著者の白駒妃登美さんを迎えた講演会を、
地元の子供や大人たちに向けて何回も、
主催している方です。

西田さんのことをわたしに紹介する
白駒さんのお便りから引用しますね。

「未来への種を主宰なさり、
地元・常滑や知多半島の子どもたちに
溢れる愛を届けていらっしゃる方です。

『ちよにやちよに』を心から応援してくださり、
お仕事で福岡に出張にいらっしゃるたびに
貯めていらした、大切なお金を、

福岡の子どもたちに『ちよにやちよに』を贈るために
寄付してくださることになりました。

私はこのご相談をいただいた時、
贈り先をどうしようかかなり悩みましたが、
一つ名案が浮かびました。

『ちよにやちよに』は、
プロデューサーの松岡沙英こと三宅美穂子さんに
ご相談したところから一気に加速し、
出版となりました。

私が美穂子さんに絵本の企画を打ち明けたのは、
北九州の仰星学園で講演をさせていただいた時の、
お食事の場でした。

この学校は、
当時美穂子さんが理事を務めていらっしゃり、
私を講師に推薦してくださったのも美穂子さんです。

いわば『ちよにやちよに』誕生のきっかけをくれた
仰星学園に、ご恩返しがしたい・・・

それが私の思いついた「名案」の中身です。

学園のHP https://gyoseigakuen.ne.jp/ 

昨日、美穂子さんが学園の理事長さんに
その旨をお伝えくださり、
学園側も大変喜んでくださっているとのことです。

西田さん、学園の卒業生と先生たちに、
西田さんの真心をお届けすることに、
ご賛同いただけますでしょうか?」


白駒さんの名案に、西田さんも三宅さんも
速答でご快諾、ご賛同くださいました。


本書のプロデューサーである
三宅美穂子さんは、こう語ります。

「理事長が私費で作った不登校対応が
北九州市に認められ、

その特化した高校として、
国の構造改革特区により認可設立した高等学校です。

大半が小中学校にほとんど学校にいけなくなった
こどもたちや、

また家庭の状況によって学ぶことをあきらめた
こどもたちが、多く通っています。

そこで、
白駒さんに2019年11月にご講演いただいたご縁が

このような、『ちよにやちよに』をお渡しできる
ご縁にまでつながれることに、
感謝の気持ちでいっぱいです。

深く深く感謝申し上げます。

理事長はじめ先生方には、
この白駒さんのお申し出を
とても喜んでいただけました。

なんだか泣けてきます。
志高い方々が繋がることが、
本当に嬉しいです。

こんなにも、
人のことを考える人に出会える絵本も、
多分珍しい現象ではないでしょうか。
西田さん、ありがとうございます!」

仰星学園高校のご担当である長迫先生からは、
次のメッセージをいただきました。

「先日、寄附していただいた
『ちよにやちよに』を
卒業生に配布した際の写真を送付いたします。

心なしか、いつもの「君が代」より
気持ちがこもっていたような・・・あたたかく
ほっこりと感じました。

私どもにプレゼントをくださった西田様、
そして出版社さま、
作者のみなさまへよろしくお伝えください。

仰星学園をいつも気にしていただき、
感謝しています。

今後ともよろしくお願いいたします。」


西田弘一さんからは、

「微力ですが、白駒先生はじめ皆さんのおかげで、
ご縁のリレーを感じ、
お役に立てれて光栄です!

ありがとうございました。」との
メッセージをいただきました。

西田さんのご厚情が、
仰星学園高校のすべての先生方と卒業生全員に
届けられました。

『ちよにやちよに』に込められた千年の愛は、
18歳の若者たちのこころに、
生涯、灯し続けられることでしょう。

西田さんの
「一般社団法人未来への種」の活動や、
今回のご寄付を知り、

わたしは、
最澄師の「一隅を照らす これ国の宝なり」を
思い浮かべております。

お手本にさせていただきます。


あなたも、
愛する人たちに、
『ちよにやちよに』を贈りませんか?


【普及版】のご活用のシーンとしては、

・間もなく卒業式を迎える
 母校の子どもたち全員に

・社員のみなさんへのお給料日に添えて

・退職の記念に、会社の後輩たちに

・お子さんやお孫さんに

・いつもの生涯学習サークルのお仲間に・・・

手渡していただくことを想定しております。

お花やお菓子に添えて、贈っていただいても、
喜ばれることでしょう。


********************

【普及版】10%大盛りサービス中です!

*********************

『ちよにやちよに【愛蔵版】』

この絵本の内容をそのままに、
手軽な小冊子をつくってほしい!
とのご要望が高まり、

文屋は昨年12月に、
『ちよにやちよに【普及版】』を
新発売いたしました。

仕上がりは、
学校の白地図やドリル、副読本のような、
柔らな表紙の小冊子です。

愛蔵版:上製本・ハードカバー
普及版・並製本・ソフトカバー

とはいえ・・・
サイズも内容も、印刷の質も同じです!

「廉価版(れんかばん)」と呼ぶには本に失礼なほど、
清楚で上品な仕上がりです。

1冊550円。

厚い表紙の愛蔵版(定価1,650円)の
1/3のお値段です。

すべての本に、
オリジナル絵はがきのメッセージカードを
添えてあります。

仮に、

あなたが、母校の小学6年生、
3つのクラスの100人全員に
プレゼントしてくださると、

代金の合計は、55,000円(税込)です。

手軽に読める小冊子として、
1冊からのご購入も、もちろん歓迎いたします!
(送料は、何冊でも無料です)


過去23年間の文屋の歩みの中で、
こうした【普及版】を出すのは、
本書が初めてのことです。

【普及版】は税込550円です。

その理由はただ一つ、

「ちよにやちよに」に込められた内容を、
お一人でも多くの人たち、とくに子どもたちに
お伝えしていきたいから!です。

こんな思いからの新発売です。

みなさん、どうか、ご理解をいただき、
広報とご購入について、
お力をお貸しください。

よろしくお願いいたします。

【普及版】のお申込サイトを公開いたします!
https://www.e-denen.net/cms_chiyoni.php

特典を、ご用意いたしました。

10冊以上をお求めの方に、
ご購入数の10%を上乗せしてお届けいたします。
10冊なら1冊、100冊なら10冊を大盛りにいたします。

この大盛りは、ずっとつづけます!

ふるさとの母校への感謝を込めた寄贈に、
愛する社員やお孫さんへの贈り物に・・・

『ちよにやちよに【普及版】』をご活用ください。

なお、Amazonでもご購入が可能です!
https://amzn.to/3Eqfs0j

ただし、大盛り特典は文屋サイトのみで、
Amazonでは行いません(^0^)。


【普及版】のお申込サイト:
https://www.e-denen.net/cms_chiyoni.php

愛蔵版『ちよにやちよに』の公式サイトページと、
寄付本プロジェクトはこちらです。
https://www.e-denen.net/cms_kifubon.php


みなさん、
ここまでお読みいただいて、
ほんとうにありがとうございます。

ではみなさん、お健やかに、
早春の佳き日々を楽しみましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

文屋 木下 豊より

【3月10日(木)午後、
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社の現地で学ぶ
『ちよにやちよに』出版記念ビジネスセミナー】

リアル(現地)でも、
オンラインでもご参加いただけます。

くわしい内容とお申し込みは、
こちらからどうぞ:
https://www.e-denen.net/cms_bunyaza_entry30.php


【写真説明】https://www.e-denen.net/cms_mailmag.php?_id=917

西田弘一さんのご厚意が、

白駒妃登美さん、
三宅美穂子さんを通じて、
仰星学園高校の新卒業生に届けられました。

長迫先生から送られてきた、
新卒業生と先生方の写真です。

白駒さんがこの絵本に込めた想いを、
わかりやすく語る映像が出来上がりました。
どうぞご覧ください。↓

以下の「寄付本プロジェクト」のページ中ほどの
「ご挨拶動画」です。
文屋へのご注文もこちらからどうぞ!
https://www.e-denen.net/cms_kifubon.php

Amazonでもお求めいただくことができます。
https://amzn.to/2UYJJBs

推薦者の中西進先生は、この御方です:
https://www.youtube.com/watch?v=D4h2vaLcCEU

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎


文屋 代表 木下豊が
オンラインサロンで学んでいる
井内由佳先生のご著書

『不思議なくらい運がよくなる
 神さまの処方箋(しょほうせん)』
(三笠書房 王様文庫)

5章
身近な人との関係で
あなたの精神性は磨かれます

――「家族のこと」で
悩まないための処方箋より

32 精一杯、寄り添うことで
  「見送りの悲しみ」は癒せます

  ・「年の順番に死んでいくのが、
    一番のしあわせ」

amazon:https://amzn.to/3BiZ3Ju

★井内由佳 オフィシャルサイト
http://yuka-i.com/

★井内由佳のオンラインサロン
https://yuka-i.com/kamisalo.html

★井内由佳のしあわせスパイラル【メルマガ版】
登録先はこちら→ 
https://www.mag2.com/m/0001679362.html

★井内由佳のYoutubeチャンネル配信中!

****************

★文屋・木下豊について
https://www.e-denen.net/cms_about.php

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

image