文屋

文屋だより

Vol.855 自分の体ってスゴイんだ! コロナ禍の今こそ、免疫の不思議を絵本で子どもたちに!4月25日(日) スタンフォード大学の日本人若手研究者が緊急出版!

2021年04月17日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施は、恵みの雨です。

先日、野菜畑にまいたジャガイモ、大根、ニンジン、
トウモロコシの種たちが、喜んでいることでしょう。

みなさんの暮らしの舞台では、
どんな春の風景でしょうか?

さっそく本日のテーマをお伝えいたします。

【本日のテーマ】

自分の体ってスゴイんだ! コロナ禍の今こそ、
免疫の不思議を絵本で子どもたちに!
4月25日(日) スタンフォード大学の日本人若手研究者が
緊急出版!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

****************
忽那賢志先生(国立国際医療研究センター)推薦‼
YouTube再生回数65万回超!
クラウドファンディングで全国の児童養護施設、
こども病院、幼稚園、保育所などにプレゼント。
第一目標の250%超!
****************

前号までにご紹介したように、
文屋は4月25日(日)、
絵本『おやすみルーシー~ウイルスがやってきた!』
を全国発売いたします。

著者は、

米西海岸・スタンフォード大学博士研究員で、
まだ30歳の新妻耕太さんと、
妻のルーシーさんです。

耕太さんは、

筑波大学で人間生物学の博士号を取得したあと、
スタンフォード大学に招かれて最先端の研究を続ける
気鋭の研究者です。


この絵本に二人が込めた想いは、

「私たちの動画では幼い子どもたちにまでは
知識は伝わらない。

情報を得ることにおいて、
誰一人として仲間外れにしたくない!」です。

この想いは、
志・理念と呼んでよいでしょう。

絵本では、
わたしたちのからだにそなわっている免疫機能の働きを
カラフルで楽しい絵と物語で解説しています。

そして、
免疫機能がしっかりと働くために必要な秘訣として、

1.予防と、
2.養生(よく食べてよく寝て運動をする)が、
紹介されています。

4歳以上のお子さんなら、
読み語りを楽しんでくれるはずです。

****************

コロナ禍が世界に広がる中、

二人は2020年5月に、
新型コロナウイルス感染症に関わる基礎知識を
専門用語なしに解説するYouTubeの動画を公開し始めました。

お二人の動画は、
すでに64万回以上も再生されています。
(下段にURLをご紹介しております)


若い二人の志には、すでに、著名人を含む、
多くの人たちが共感して、
協力、応援をしてくださっています。

たとえば、
ホリエモンこと堀江貴文さん、

テレビでもおなじみの医師 忽那賢志(くつな・さとし)さん
(国立国際医療研究センター)、

脳科学者の茂木健一郎さん・・・。

今号では、

忽那さんが、
本書のクラウドファンディングに寄せてくださった
応援メッセージをご紹介いたします。

「大人にとっても子どもにとっても
新型コロナは大事な問題です。

一方で、感染症や免疫といった概念は
専門的な説明になりがちです。

子どもたちが新型コロナや免疫について知り、
考えるためにとても大事な教材だと思います。

新妻先生たちの絵本プロジェクトを応援しています。」

忽那さんは、本書の帯にも、
推薦のメッセージをくださいました。

「子どもたちが新型コロナや免疫について知り、
考えるために、とてもだいじな教材です。
すべての子どもたちにおすすめします!」


こうした力強い応援を背景にして、
二人はクラウドファンディングを始めました。

最初の目標額は、150万円でした。

ところが・・・

新妻耕太さんのメッセージです。

「開始9時間で150名以上の方々にご支援をいただき、
最初のゴール(150万円)を達成しました。

この段階で皆様のご支援から
約450冊を寄贈することができることになりました。

このプロジェクトの目的は、
「一人でも多くの子ども達に自分の体に
興味と自信を持ってもらう」ことです。

私たちは全国の児童養護施設・こども病院(632箇所)
への寄贈を達成するため、

そしてさらに児童相談所(一時保護所)や、
寄贈を希望する幼稚園・保育所・小児科等へ

絵本を届けるためにネクストゴール (500万円)
を設定させていただくこととしました。

現在、おかげさまで、
370万円を超えております。

引き続きの応援と、
周囲の方へのお声がけをいただけましたら幸いです。

皆様のご支援に心より感謝申し上げます。」

このクラウドファンディングの詳細は、
こちらをご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/OyasumiLucy

****************

世界中の子どもたちが、
コロナ禍の中で暮らしいます。

潔癖の度を超して、
石けんとアルコール消毒液で、
手が真っ赤に腫れてしまう子。

自宅で家族だんらんの夕食時にも、
「食事中は絶対に話しちゃダメなんだって!」と、
黙々と食べる子。

科学や医療の正しい知識を身につけることで、
「過度に恐れないで正しく生きる」
ことができます。

二人は、
この絵本を世界中の子どもたちに
届けようとしています。

その志の一歩として、
和文に英訳を付けました。

巻末には、
この絵本のお話を解説する文章が、
掲載されています。

ルーシーさんと耕太さんが協力を呼びかける
クラウドファンディングは、
4月30日まで続きます。
https://readyfor.jp/projects/OyasumiLucy

『おやすみルーシー』のお求めは、
文屋サイトへどうぞ。
https://www.e-denen.net/cms_book.php?_id=47

全国の書店、Amazonなどのネット書店でも、
お求めいただけます!

****************

ではみなさん、お健やかに、
陽春の佳き日々を楽しみましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

文屋 木下 豊より


【写真説明】https://www.e-denen.net/cms_mailmag.php?_id=847

ルーシーさんと耕太さん。

ルーシーさんの故郷・中国上海での結婚式の前に、
母校の教室で撮影された写真だそうです。

YouTube番組「新妻免疫塾」はこちら。
わかりやすいですよ!
https://www.youtube.com/channel/UCLo1omKQawoV0-NbDbfsz0w/about

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

★文屋・木下豊について
https://www.e-denen.net/cms_about.php

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

image