文屋

文屋だより

Vol.828 コロナ禍でも「無敵の経営」! 塚越英弘社長の年輪経営を紹介する映像が、話題です。

2020年10月14日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

信州小布施のきょうは、
抜けるような秋の空です。

北斎館をはじめ美しい町並みで知られる町の中心部は、
栗のスイーツを求める来訪者でにぎわっております。

お出かけくださいね。

前号で、

このメルマガをご愛読いただいているみなさまへの
特典のプレゼントを
ご案内いたしました。

どうぞお受け取りください!
https://e-denen.net/cms_mailmag_tokuten.php

その中にあるわたしの数分間の映像は、
動画出演、初心者のたどたどしいものです。

顔がこわばっているし、
滑舌もなってません。

でも、それだけ伸びしろも大きいね!
という、大らかなお気持ちで、
笑ってご覧くださいね(^0^)

なお、
メールマガジン「信州小布施 美日常の文屋だより」の
新規のご登録ページは、こちらです。
https://e-denen.net/cms_mailmag.php


みなさん、
いつもこのメールマガジンをお受け取りいただき、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
信州小布施 美日常の文屋だより vol.828
和合と感謝
百年本を世界の未来へ。
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

【きょうのテーマ】

【重要な質問】それは本心ですか?

コロナ禍でも「無敵の経営」!
塚越英弘社長の年輪経営を紹介する映像が、
話題です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*******************
★【重要な質問】それは本心ですか?!★
*******************


みなさん、
鳥内浩一(とりうち・ひろかず)さんが代表をされている
株式会社リアルインサイトをご存じでしょうか?

同社の経営理念は、
「十方よし®世界の実現」です。

同社のサイトによると、
この経営理念のこころは、
次の通りです。

「誰にも不幸をしわ寄せしない。
関わるすべてを幸せにする。

そんな理想を、
世界の隅々、はるか先の世代へと行き渡らせていく。

私達の会社は、その実現のために存在します。」


鳥内さんは、
この理念のもとに、

政治・経済・歴史・健康(衣食住)・経営など、
幅広い分野の質の高い情報を
発信していらっしゃいます。


同社はこのたび、

「コロナに負けない無敵の経営」をテーマに、
全国の4つの会社の経営者へのインタビューを行い、
その映像を公開しています。


その第一弾に選ばれたのは、

伊那食品工業の社長で、
塚越寛さんの長男の塚越英弘さんです。


以下に、
鳥内さんが全国のメールマガジン読者に宛てて書いた
文章の全文を引用してご紹介します。

すこし長文ですが、
貴重なお時間をつかって読まれるに、
じゅうぶんに値する内容です。

文章の最後に、
塚越英弘さんのインタビュー映像をご案内いたしますね。


(引用、ここから)
****************

おはようございます。
リアルインサイト 鳥内浩一です。

【コロナに負けない無敵の経営】

ご参加、誠にありがとうございます。

前回のメールで、
「会社の目的」と「経営者の覚悟」に
ついて触れましたが、

第1回動画でインタビューを公開中の
伊那食品工業・塚越社長にとって、

会社の目的は売上を伸ばすことでも
利益を増やすことでもありません。


伊那食品工業の会社の目的は、

「社員を幸せにすること」です。


だから、社員が幸せになるために
まずは給料を増やすのです。

会社の目的を果たすということが
会社の存在意義である以上、

社員の給料を増やすという目的は
常に実行されます。

目的を果たせなければ
会社としての存在意義が失われる
のですから、

給料を増やさない
という選択肢がないのです。

利益が出ようが出なかろうが、

かつてのリーマンショックや
今回のコロナ禍のように
「未曾有の危機」が訪れようが、

毎年、全員の給料を増やすというのは、
相当な覚悟が必要です。

しかし、伊那食品工業は、
それをやってきました。

そしてその覚悟こそが、
【無敵の経営】を実現したのです。


「でもそんなこと言ったって・・・」
「今この状況でそんなことできない」

などと思われるかもしれません。

よく分かります。
私もかつてそうでしたから。

いえ、それ以上に、
インタビューに登場している塚越社長
だってそうだったのですから。

しかし、
創業者である父親(当時会長)の一言に、
衝撃を受け、迷いがなくなったそうです。

その一言の内容は動画に譲りますが、

まさに経営者としての矜持(きょうじ)を
感じる一言です。

こういう格好いいリーダーになりたいですね。


そう、あなた自身がどうありたいかこそが、
最も大切なのです。


「なれたらいいけど、、
 でも・・・自分にできるだろうか?
 しかも今の状況で・・・」


もしあなたがそんな風に思われたとしても、

もう一つ大切なことを、
今回のインタビューは教えてくれています。

なぜ伊那食品工業には、塚越社長には、
これほどの覚悟が出来るのか。


それが「本心」だからです。

「管理なんてしたくない」
「事業計画や数値目標なんて立てたくない」
「社員を幸せにする会社を作りたい」

ということが、
嘘偽りのない本心だからこそ、

周囲から相当の覚悟に見えても、
自然にできてしまうのです。

「本心からの経営・仕事ができないなら、
 辞めたほうがマシ」

とさえ思っているから、
それを貫き通すことが出来るのです。

あなた自身はいかがでしょうか?

本心で仕事をしていますか?
本心で経営をしていますか?

本心でやりたいことは何でしょうか?


厳しい現実を目の前にして、
売上・利益を追わざるを得ない状況だと
思われているかもしれませんが、

それは本心でやりたいことでしょうか?

あなたは、売上や利益を上げるために
生まれてきたのでしょうか?

それを追いかける人生は、
あなたが望んだ人生なのでしょうか?

もう、
自分の心に嘘をつく必要はありません。

何度も繰り返し第1回動画をご覧になって、

ぜひ本心からの仕事、本心からの経営に
舵を切って下さい。

それが他の誰よりもまず、あなた自身を
幸せにするための最善の方法です。

そして、もし動画が参考になったら、
ぜひお知り合いにこの企画をシェアして下さい。

本企画を通して、
一社でも多くの会社をコロナ禍から救い、

今回の危機を乗り越えるのみならず、
今後何が起ころうとも決して揺るがない
「無敵の経営」を実現して頂き、

さらに多くの方の仕事や生活、人生を守り、
幸せにして頂けることを、心より願っています。

方法は、簡単です。

動画ページにある、
facebook・Tweet・LINE・メールボタン
のいずれかを押してシェアして頂くだけです。

ご協力のほど、何卒、宜しくお願いいたします。

それでは、また。
今日もあなたにとって幸多き一日になりますように。

リアルインサイト 鳥内浩一

****************
(引用、以上)


鳥内さん、本質を突いた説得力のある、
まさに鳥内さんの「本心」から書かれた
文章を、ありがとうございます。

読みながら、
わたし自身、「本心」を問うて、
自らを戒め、鼓舞しております。

鳥内さんはまだ40代の若さですが、
すでに、

政治・経済・歴史・健康(衣食住)・経営など、
幅広い分野の質の高い情報の発信として、

また教育者として、
活躍していらっしゃいます。

そんな鳥内さんに、
「無敵の経営」シリーズ4社の筆頭、
最初の会社として、

伊那食品工業の社長 塚越英弘さんが、
紹介されています。

現最高顧問の塚越寛さんのご著書を5点つくり、
オンラインスクール
「塚越寛さんに学ぶ年輪経営の極意」を運営する者として、

心よりうれしく思うと同時に、
さらなる普及を目指していきたいと思います。

****************

無敵の経営 第一弾
塚越英弘さんのインタビュー映像は、
こちらからどうぞ!(期間限定公開です)

http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M25035&c=6198&d=1c7f

****************

おかげさまで、
文屋が開講したばかりのオンラインスクール
「塚越寛さんに学ぶ年輪経営の極意」には、

経営者・リーダー・起業家のみなさんに、
ぞくぞくとご参加いただいております。
https://www.e-denen.net/cms_bunyaza_school.php


講師の高野登さんとわたしたち文屋チームの願いは、

「末広がりのいい会社づくりは、
みんなが幸せないい世界づくり。

塚越寛さんに学ぶ年輪経営を、
より多くのみなさまに、お伝えして、

いい会社で働く幸せな社員と社長を
増やしていくこと」

この一点です。

オンラインスクールを受講していると、

「わが社はまだまだだけれど、
塚越寛さんの年輪経営の極意を学んで、
自社の経営に生かしていけば、

きっと、「いい会社」に成長させることができる」
という希望を抱くことができます。

わたしのような
経営者・リーダー・起業家のみなさんは、
きっと全国に大勢いらっしゃるのではないかと思います。

文屋が開講・運営するオンラインスクール
「塚越寛さんに学ぶ年輪経営の極意」には、

「いい会社」への道しるべとなる塚越さんの
メッセージが、たくさん盛り込まれています。
https://www.e-denen.net/cms_bunyaza_school.php


****************

わたし(木下)も、
文屋の代表として、また、

息子たちが営む
小布施牧場株式会社の取締役用務員として、

塚越寛さんに学ぶ年輪経営の極意を学び、
実践を志しております。

みなさん、
共に学び、実践して、
理想的な経営を実現していきましょう。

****************

オンラインスクール「塚越寛さんに学ぶ年輪経営の極意」

塚越さんと大久保さんの渾身の対話を、
高野さんが木下と共に読み解く。

塚越さんの年輪経営の極意を学ぶ手段として、
この内容を超える教材は、
今後、生まれないのではないかと思います。

****************

オンラインスクール
「塚越寛さんに学ぶ年輪経営の極意」

こちらの文屋公式サイト
https://www.e-denen.net/cms_bunyaza_school.php

より、お申し込みください。

****************

ではみなさん、お健やかに、
秋の佳き日々を楽しみましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。

文屋 木下 豊より


【写真説明】http://www.e-denen.net/index.php/mailmag?

伊那食品工業の社長
塚越英弘さん

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

★文屋・木下豊について
https://www.e-denen.net/cms_about.php

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

★プレム・ラワットさんの「心の平和」のメッセージを、

これから100年の未来を生きる、
無限の可能性を秘めた子どもたちに贈りたい!

寄付本プロジェクトにご一緒しませんか?★

ラワットさんのこのご著書を、
より多くのみなさんにお伝えしていきましょう!
http://premrawat-japan.com/kifubon/

*********************

小布施牧場の
しぼりたてジャージー牛乳を使った
ジェラートとモッツァレラチーズの工房&カフェ
milgreen(ミルグリーン)
https://obusedairyfarm.co.jp/milgreen/

************************

2019年1月20日に八重洲ブックセンターで開いた
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社会長
塚越寛さんの講演音声データ。
http://www.e-denen.net/index.php/movies?_id=42

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのこころの師匠・戸村和男先生
 富士和教会の公式サイト:http://fujiwa-k.com/

師匠のお弟子さん・井内由佳さんのご著書

『もっと美しく、もっと幸せに
~リッチに輝いて愛される33の理由』
(廣済堂出版。2018年)より

【第3章 しあわせは肌にあらわれる】

リラックスした気持ちで行うウォーキングは、
身体的な効果と、
思わぬインスピレーションをもたらします。


★井内由佳さんの公式サイト:http://yuka-i.com

★井内由佳さんが社長をつとめる
株式会社フィールド オブ ドリームスの公式サイト:
https://f-o-dreams.com/#

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」
goo.gl/hJbwWd
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

image