文屋

文屋だより

メールマガジン「文屋だより」は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、「美日常」提唱者として、
ものごとの原点(本来あるべき姿)を考えつづける筆者が、日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つことを目的に、お届けしております。

お名前
メールアドレス

Vol.757 マイナスイオンを胸いっぱいに、新鮮なジャージーミルクのジェラートをどうぞ。

2020年02月26日

みなさん、こんにちは。お元気ですか?

春浅い信州小布施の里

文屋の仕事場の前に広がるお庭の芝生は、
茶色い枯れ葉ですが、
良く見ると、緑色の草の芽が顔を出しています。

みなさん、
いつもこのメールマガジンをお受け取りいただき、
ありがとうございます。

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎
信州小布施 美日常の文屋だより vol.757
和合と感謝
百年本を世界へ未来へ。
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

【きょうのテーマ】
マイナスイオンを胸いっぱいに、
新鮮なジャージーミルクのジェラートをどうぞ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*******************
★「空気がうまい!」と思える幸せ★
*******************

「平和の大使」プレム・ラワットさんのご著書
『呼吸~心の平和への旅』(仮称)を制作しています。

呼吸は、人が生きている証しです。

呼吸は、
すべての人がその生の幕開けから幕引きまで、
やりつづけている、唯一共通することです。

わたしは毎朝目覚めたときに、
枕元の灯りをつける前に、

呼吸ができていること、
つまり、生かされて、目が覚めたことを、
大いなるお力に感謝しています。

魂が、
夢と現(うつつ)のはざまを漂っているときに、
「ありがとうございます」と声を出すことで、

心の安らぎとともに、
「きょうも思う存分に楽しもう」という
ほがらかな気分になって、灯りをつけます。

そのあと、
どんなに寒い日でも、窓をいっぱいに開けます。

冬の寒い朝は、
「新鮮」を超えて「鮮烈」な空気が、

部屋中に満ちて、
それを胸いっぱいに吸い込みます。

「空気がうまい!」と思える幸せを、
実感するひとときです。

そして、
20年来続けている正心調息法と、
ストレッチと太陽礼拝(ヨガ)・・・


*******************
★マイナスイオンを胸いっぱいに吸い込んで、
   新鮮なジャージーミルクの
       ジェラートをどうぞ。★
*******************

そうして一日の幕を開けたわたしが、
近ごろ行くのを楽しみにしている
格別の場所があります。

二人の息子たち夫婦が「小布施千年の森」で営む

しぼりたてジャージーミルクを使った
ジェラートとチーズの
工房&カフェmilgreen(ミルグリーン)です。

5ヘクタール(16,000坪)

東京ドームと同じ広さの
小布施千年の森にたたずむお店です。

ナラとクヌギを中心にした落葉広葉樹の森で、
散在する桜が4月には満開になります。

森の南側には、
志賀高原の横手山を源流とする松川の清流が、
水しぶきを上げながら、流れています。

耳を澄ますと、
松川の流れの音をBGMにして、
小鳥の鳴き声や緑の葉を渡る風の音が聞こえてきます。

milgreenは小布施千年の森に南面しています。

晴れた日には、
あふれるような陽光を身体いっぱいに浴びながら、
お客さんたちが語り合っています。

手には、
しぼりたてのジャージー牛のミルクをふんだんに使った
ジェラート。

モッツァレラチーズたっぷりのチーズドックを、
ほおばっている人もいます。

デートの二人連れ、赤ちゃん連れの若い夫婦、
中高年のご夫妻から女子会のみなさん、

なかには、80歳、90歳の方と、
孫やひ孫(四世代!)が
いっしょにくつろぐ光景も見られます。


みんな、幸せそうです。


近くを流れる清流と広葉樹の森が生み出す、
癒やしの効果があるマイナスイオン

緑の葉から生まれたての酸素

そして、
わたしたちに多くの恵みを与えてくれる「森の精気」
フィトンチット。

たっぷりと降りそそぐ陽光

お客さまのほんとに幸せそうな表情やしぐさを見て、
こちらが癒やされております。

赤ちゃんから80歳、90歳の御方まで、
親子四世代でお楽しみいただける
理想郷へお出かけください(^0^)
https://obusedairyfarm.co.jp/


*********************
★ラワットさんのメッセージを、
これから100年の未来を生きる、
無限の可能性を秘めた子どもたちに贈りたい

寄付本プロジェクトにご一緒しませんか?★

ラワットさんのこのご著書も、
多くのみなさんにお伝えしていきましょう!

新刊と寄付本プロジェクトの詳細はこちら →
http://premrawat.shop-pro.jp/?pid=148653715
*********************


ようやく春ですね。
みなさん、すてきな日々をおすごしください。

感謝、いっぱい、込めまして!

文屋 木下豊より

【写真説明】​http://www.e-denen.net/index.php/mailmag​?

小布施千年の森にたたずむ
ジェラートとチーズの工房&カフェ
milgreen(ミルグリーン)(初夏のころ)。

milgreenからお庭越しに小布施千年の森を眺める
(最近の様子)

************************

このメールマガジン(美日常の文屋だより)は、
百年本の文屋代表、小布施人、農士、
「美日常」提唱者として、

ものごとの原点(本来あるべき姿)を
考えつづける筆者が、
日々、交流の場を綾なしながら、
みなさまの人生とビジネスのお役に立つこと
を目的に、お届けしております。

★文屋・木下豊について
http://www.e-denen.net/index.php/about_rinen
http://www.e-denen.net/index.php/about_kino

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

2019年1月20日に八重洲ブックセンターで開いた
かんてんぱぱ・伊那食品工業株式会社会長
塚越寛さんの講演音声データ。

語り手と聞き手の意識が高いレベルで一体になった
「奇跡の講演会」の90分間の全容を、
ぜひお手元で何回も聞いてお役立てください。
http://www.e-denen.net/index.php/movies?_id=42

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのこころの師匠・戸村和男先生
 富士和教会の公式サイト:http://fujiwa-k.com/

師匠のお弟子さん・井内由佳さんのご著書

『もっと美しく、もっと幸せに
~リッチに輝いて愛される33の理由』
(廣済堂出版。2018年)より

【第3章 しあわせは肌にあらわれる】

人は”繰り返す”生きもの。
身体も、思考も繰り返して生きています。

呼吸を深くすることを意識すれば、
生き方が変わります。

★井内由佳さんの公式サイト:http://yuka-i.com

★井内由佳さんが社長をつとめる
株式会社フィールド オブ ドリームスの公式サイト:
https://f-o-dreams.com/

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎文屋では、平和の大使プレム・ラワットさんの
集大成となるご著書を、世界出版するため、
制作中です! 日本語版は5月に出版する予定です。

テーマは、「呼吸としあわせ」です。
お楽しみに。

◎ラワットさんの講演動画

2011年、欧州議会にて「平和と幸福の実現」をテーマに講演。
講演後に提案された「平和の誓約書」に
37の政府、団体の代表が署名。

「歴史的な講演」と評価され、
「平和の大使」の任命を受けました。
https://youtu.be/owcmZ4ymmS0

◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

◎わたしのイチオシ。斉藤一人さんの「覚悟の話」
goo.gl/hJbwWd
◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎ ○ ◎

メールマガジン 文屋だより

アーカイブ

最新の投稿

image